FC2ブログ

Neko





<お知らせ>
  ・FC2サバ側が原因でコメントの反映がしにくいようです。
  投稿前にコピーを取っておくことをお奨めしますm(_ _"m)ペコリ


CommentList Open >> +
   -------- (--) --:--

   スポンサーサイト
   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   2005-06-30 (Thu) 15:10

   涙  minto
   

 世界で1番の味方でいるはずなのに。

何もできなくてごめんなさい。



そういう自分が・・・



 ちょっと嫌になりました。



ゴメンナサイ・・・

 

 ゴメンナサイ・・・



   2005-06-30 (Thu) 13:55

   ツキガワリ  minto
   

 最近どうもPCの状態がよろしくない・・

そろそろリストアかしら・・・って、ちょっと酷使しすぎかなぁ。。

でもまぁ、逝っちゃってからじゃ遅いのでBUは取っておかないと。



 6月ももう終わりですね。

なんか、色々あった一ヶ月でした。

楽しかったことは "あっ"と言う間に終わったから・・・



 月が替わったら・・

逢えた記憶が薄れていくのと同時に。。。

また淋しくなっていくのかな・・・


   2005-06-30 (Thu) 09:32

   ご報告 11 minto (BlogPet)
   
きょう*りんご*はみんとで感じ挿入されたみたい…
さて大阪へレポートしなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「*りんご*」が書きました。
   2005-06-29 (Wed) 15:35

   御礼
   

ご来訪2万名様をお迎えさせていただくことが出来ました。

こんなに拙い、内容の乏しいBlogにお越しいただき、

ありがとうございます。



これからも宜しくお願いします。



        ~みんと

   2005-06-29 (Wed) 15:25

   夫婦間  minto
   

 旦那とsexをしなくなって、どれくらい経つだろうか。

旦那側はそろそろ限界が近いらしく、酔っ払っては絡んできて、

拒否をすれば、暴言を吐いて暴れることが多くなった。



 最近では、触れられることすら・・嫌な気分になる。

けれど、夫婦を続けて行く限りは、なんとかしないといけないんだろうな。



 世の中にはずっとレスな夫婦だっているだろう。

けれど、うちでは・・気持ちが離れているのはみんとだけらしい。

だから、拒否をすると機嫌が悪くなる。



 この前の逢瀬の前の日・・

Sarge様がみんとに仰ったこと。

 「(家庭の)安定優先しないとな。どうしても、って時は我慢して。

  嫌なのはわかるが、そういう後はオレがしっかりかわいがるからな。

  安心しなさい。ほんと、こんなこというの酷だと思うけどね。

  家庭の安定無くしては続けられないぞ。

  みんとの素顔は、おれの前だけさらけ出せばいい」




 お守りのようなこの言葉があるのだから、受け入れればいいんだけど・・

やっぱりどうしても、心も体も拒否したがる。

乗り越えなきゃいけないんだけど・・・ やっぱりやだな・・



 Sarge様には・・こんなに抱かれたいと思うのに。


   2005-06-28 (Tue) 15:37

   Blogって?  minto
   

 東京都の今日の気温は、過去最高を記録したらしい。

暑いのは確かに苦手。

でも、それ以上に、渇水・野菜の値段高騰・電気代・来年のスギ花粉・・

気になることはキリがないです。



 と、時事ネタもたまには入れないと、「Weblog」にならないそうだ。

IT用語辞典によると、Weblogとは、

 個人運営で日々更新される日記的なWebサイトの総称。

一般的には、単なる日記サイト(著者の行動記録)ではなく、

ネットで見つけた面白いニュース記事やWebサイトへのリンクを張り、

そこに自分の評論を書き加えた記事が時系列に配置されている

Webサイトのこととされているが、厳密な定義はない。

「blog」と省略して呼ばれることも多い。


らしい。



 まぁ。。一般的である必要はないと思うんですが。

これはBlogじゃダメとか、これはいいとか・・そんなのどうでもいいと思うんですが。



 みんとのBlogは、前作のものから始まって、日記であったり、記録だったりします。

元々は、調教記録として始めたものです。

確かに公の場に公開しているわけですが・・・個人的な物であると思います。

彼と私を繋ぐツールの一つ、残しておきたい記録なんですよね。



 ただ、自分のお城・・・しっかり守りたいなぁと思います。



   2005-06-27 (Mon) 14:50

   ご報告 11  minto
   

 毎日暑い日が続いてますが、皆様お元気でしょうか・・・

大阪の夏・・暑いですぅ。。。

雨、ちっとも降りませんね。。このままだと、間違いなく水不足・・

大丈夫なんでしょうかねぇ・・・



 夏はどうも苦手と言うより大嫌い。

暑いのも嫌いだけど、虫がいっぱい。。ヤダヤダ。

早く夏終わらないかな・・・・



 さて、Sarge様にレポートを書くように課題が出されたのですが・・



どうも、大きいのか、全部が綺麗に収まらないみたいで。。

ほんの少し、"こんにちは"って出てきちゃいます^^;

挿入の仕方が悪いのかなぁ・・・



 挿入は、なかなか出来ず、クビレのトコで、くにゃって曲がります。

おなかがちょっと圧迫されたような感じで、まだ、気持ちいい。。ってとこまで

いかないんですが^^;

どっちかって言うと。。気持ち悪いかも・・・



 座っている間は、違和感で気持ち悪いんだけど、

ふと起き上がった時の、"ゴロン"は、なんだか変な感じです・・・

慣れたらまた違うのかなぁ。。。



 取り敢えず、今日は30分で堪忍してくださいぃm(_ _"m)ペコリ


   2005-06-26 (Sun) 01:34

   うぅ・・(っω・`。)  minto
   

 テレビで。。上田さんがちゅうしてた・・・



        。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!





 ショックだ・・・

   2005-06-25 (Sat) 02:13

   ガン検診  minto
   
 30歳を過ぎて、出産を期に毎年行ってる「ガン検診」

この年代では、市民検診として、乳癌と子宮癌のを無料で受けることが

出来ていました。

ですから、機嫌よく行ってたんです。



 例年5月に行ってたのが、なかなか予約を取る電話をするのが出来ず、

先日やっと電話をしました。

係りの人が、「受診出来る年齢かお調べしますので、生年月日をお願いします」

と、言うので、言うと、「子宮癌は受診できますが、乳癌は出来ません」と。

え?どうして?毎年受けれてたじゃん?



 聴いてみると、市の方針が変わったらしく、子宮癌は30歳以上で2年に1度。

乳癌は40歳以上で、2年に1度になったらしい。

じゃぁ、その間になった場合は責任とってくれるのか?と思ったんですが・・



 クダラナイことで、市民の税金を使うくせに、どうしてこういったことに

ケチるのか・・・

やな世の中だなぁ・・と思った。



 せっかく予約を入れたんだけど、どうもその日は生理っぽいーー;

変更してもらわないとねー。



 

   2005-06-24 (Fri) 17:23

   Yell  minto
   
 今日はお忙しいんだろうなぁ。。。

何もない^^;



それでも、気配は感じられるから、大丈夫なんだけど。



 ここ最近は、彼のお仕事の関係のHPを見てる時間が長いです。

彼のHPと、欲しいものが合致しなくって^^;

それでも、買おうか悩んだ時は相談に乗ってくれたりするので、

心強いですよぉ^^



 頑張ってらっしゃることがよく解るので、ここで応援しておこう^^

頑張ってくださいね、Sarge様^^

   2005-06-23 (Thu) 15:35

   ご報告 10  minto
   

 性懲りもなく、お電話してしまいました^^;

やっぱり声を聴くと "ほっ"しちゃうんですもの。



 お食事中だったらしくて、折り返し、ボイスメッセに切り替えてくださった。

相変わらず80%くらいはお仕事のお話^^

でも、お聞きするのは楽しいし、Sarge様も楽しそうに話してくださいます。

だから、エロ気がなくってもいいんです(いいのかな?^^;)

 けれど、いつもだけど、はしゃぎすぎだな。。。反省・・。

もうちょっと落ち着いて話できるようにならなきゃいけませんね。



 今日は1時間半ほどお話してくださって・・

最後にご許可いただきました。



ここからは。。ご報告です。







   2005-06-23 (Thu) 09:34

   安全祈願。 minto (BlogPet)
   
みんとの、遠距離へ関係すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「*りんご*」が書きました。
   2005-06-22 (Wed) 14:31

   思い出すのは  minto
   

 目を閉じて思い出すのは、拘束された場面。



 拘束具が肌に吸い付き、アイマスクをかけられたところ。

そこから先は見えなかったけれど、真っ暗な闇の中で行われたことが

頭の中で勝手な想像となっていく。

Sarge様の身体から、手から、口からのものだったからだろう。

怖くなんてない、Sarge様と一緒なら。

むしろ、喜んで身体を捧げることが出来ます。


   2005-06-22 (Wed) 02:18

   安全祈願。  minto
   

 今夜のSarge様は、お仕事の関係で遠距離移動。

昼間は仰ってなかったけれど、夜、ふとメール送った時に、

お返事に書かれてあった。

 何も知らないままより。。知れて良かったなぁって思う。



 今はまだ、移動中。

安全運転で。。どうか無事に戻ってきてくださいね。

お帰りになられるの、お待ちしていますから^^






◆ 追記 ◆

 3:13a.m. 無事ご帰宅^^ お疲れ様でした^^


   2005-06-21 (Tue) 18:53

   少しでも。  minto
   

 やっぱり声が聴きたくて・・・電話してしまいました。

自分の用事もあるし長引かない、Sarge様がお忙しければ言って下さる。

そう思って。。。



 午前はやっぱり忙しかったらしくって、それどころではなかったことを聴いた。

解ってますから、大丈夫ですよ。

優しく・・「ボイスにしよっか」って言って下さって。。。

30分だけだけど、お話が出来た。

 お仕事をしながらだったので・・その様子をお聞きしながら^^

やっぱりお話できるって嬉しいし、楽しいな^^

もっともっと。。って思った頃に時間がきてしまった。



 名残惜しかったけれど、仕方ない。

Sarge様にだってお仕事あるしね。

又の機会を。。楽しみにしていよう。


   2005-06-21 (Tue) 12:22

   ご報告 9  minto
   

 朝。。おちびさんが寝たので、Sarge様にメールを送った。

「エサ欲しいデス」っと・・・。

カメラの準備をして、お返事が来るのを待つ。

 なかなか来なくて・・お忙しいんだなぁ・・と思ってるとき、

Sarge様からお返事が来た。

「ほほう。今日は指だけで逝くようにね。逝くのは1回だけだよ。」って・・



 敢えて、「エサが欲しい」と「許可ください」ではなく・・

けど、お忙しいところ無理を言うのもいけないと思って・・・

(仕方ないよね)って自分に言い聞かせて、準備をした。



 以下、ご報告です。





   2005-06-21 (Tue) 00:20

   愛の力  minto
   

 ここ最近、体調がよろしくない。

数年前から患ってる喘息だけど、出産を機に、ずっと発作はなかった。

けれど、5月に入った頃、風邪と共にぶり返してしまった。


 逢瀬前は、それでも随分マシになっていたんだけど、精神的なものなのか

ここ数日、また酷くなってるように思う。



 今朝は、口から内臓が飛び出るんじゃないかと思うくらいで、

結構キツかった。

すぐに病院に行ける状況ならいいんだけど、そうもいかず・・

PCの前でSarge様にメールを打っていた。

 短い内容のメールだけれど、大した用件など何もないけれど、

それだけで、「繋がってる」って言う感じが、凄く嬉しかった。



 メールの中でSarge様に「口から内臓が出そうなくらい咳がとまらな~い(泣)

ちゅうしてくれたら治るかも?!」
と送ってみた。

Sarge様はたった一言「ちゅ~~~」と送ってくださった。



 それだけなのに。

不思議だけれど、発作が治まった。

本当に気持ちの問題だったんだろうか。それとも愛の力だったのか。

でも、たった一言が特効薬になる。



 時には精神安定剤になったり、特効薬になったり、栄養剤になったり、

診察してもらったり、カウンセリングしてもらったり。

Sarge様はみんとにとってのお医者様かも知れないな^^

みんと専用の主治医。

ベッドで大人しく寝てるのもいいかも知れません(照)





   2005-06-20 (Mon) 15:34

   ありがとう  minto
   

 お忙しい月曜なのに、みんとのあふぉなメールに付き合って下さって

ありがとうございます^^

ここで内容書こうかな~とも思ったんですが、Sarge様の威厳が

なくなりそうなので辞めておきますね♪



 でもでも、すっごく嬉しかったし、きっと画面の向こうで笑って下さってると

勝手にニコニコしています。

目標クリア出来るように。。みんとは大人しくしてなくっちゃぁ。。ですよね?

(時々暴れますけど)



 ご褒美を楽しみに、1週間頑張りましょ~


   2005-06-20 (Mon) 10:36

   昨日の企画について。  minto
   

JUGEMの悪夢・・・

Livedoorの区画整理・・・



 随分FC2にも、お引越しされてきた方が多いのですね。

どちらにもアカウント持ってるんですけど^^;

放置してますが、使いにくいんですよね・・どちらも。





 さて、昨日回ってきた「Musical Baton企画」ですが、取り敢えずバトンを

お渡ししたわけですが、本当はどうでもいいんですよね。

続こうが続くまいが・・所謂チェーンメールみたいなもんですし。

 ただ、色々お話するきっかけになればいいなぁ。。と。

その人の違った一面も見れるわけですし、「SM」と言うキーワードでリンクさせて

いただいてるわけですが、それだけの繋がりじゃなくて・・なんて言うかな、

自分の知らない音楽を知ることが出来たり、思いを聴けたり・・

お話のきっかけが、架け橋が、増えればいいなぁ。。と思って、

バトンをお渡しさせていただきました。

 そこで、止まろうが、続けてくださろうが・・それは責任でもなんでもないと

みんとは思います。



 音楽って、その時その時についてきませんか?

デートの時に流れた曲、失恋した時に涙しながら聞いた曲、アイドルに夢中になった

青春の頃・・結婚式で使った曲、初めて買ったレコード(CD)・・・

そういう素敵な思い出が、色褪せないためのエッセンス的な要素だったり、

時には、思い出す"キー"になったり。



 いつか、Sarge様のそういうのも、聞いてみたいな。



 バトンをお渡しした5名の皆さん。

ご迷惑をおかけしてます。堅苦しくお考えにならないでくださいね。

また、早々協力してくださった素敵な思い、また、ゆっくりコメントさせていただきますね。



 お付き合いくださり、ありがとうございました m(_ _"m)ペコリ




   2005-06-20 (Mon) 10:34

   Musical Baton企画(BlogPet)
   
今はなんばで概要海外のブログ上でよく聞いた曲です
歌詞に
と贈ってくれた曲・
浜田省吾「Iamafather」「FATRE’SSON」
から680円Sarge様からの着メロになってた曲

から6年、彼の甘い歌声は、Artemisさん、hinakoさんお願いします
ブレッド&
バター「センチメンタル・」
フレンド
と、みんとが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「*りんご*」が書きました。
   2005-06-20 (Mon) 04:17

   愛する腕の中で  minto
   

 その愛しい腕の中で、安らかに眠り・・・

朝を迎えることが出来るのなら

どんなにか幸せなんだろう・・・



 まどろみの中で・・その優しい瞳を見つけたら

夢の中かと錯覚しながら、安心を抱くことが出来るんだろうな・・



 帰る場所はそこなのに

貴方は今頃、一人夢の中なのでしょうね・・



 愛する貴方の腕の中で・・

ぐっすりと眠りたい


   2005-06-20 (Mon) 01:30

   PC歴5年  minto
   
 本職の方のHPにリンクしてあったBlogがあったのですが、

随分長い間放置していたので、リニューアルの意味合いを兼ねて

移転して以来、マジメに書き綴ってます。

  (あ、Sarge様にお教えしてないや^^;)

 HPサイトも随分更新が滞っていて、なんとかしないとなーと

思いつつ、色々作業が細かいのでなかなかお尻があがりません^^;



 そんな中で、副業として、とある会社のHP管理をやってるのですが、

ややこしい更新がないので意外と早く終わったりします。

思い入れの問題もあるんでしょうが^^;



 5年前に初めてPCを購入。

しかも買ったのは当時流行りの「iMac」でした。

Macの操作は。。今思えばWindowsよりも簡単で使いやすいのですが、

当時は全くの初心者だし、教えてくれる相手もいなくて、独学でした。

 購入して、1年でHPを立ち上げようと、ある意味無謀な挑戦ーー;

今見ると、とんでもなく酷く、よくもまぁ、こんなの作ったなぁって。

けど、独学でここまで出来ただけでも、あの当時は凄かったんですよね。

 それ以来、どうしても納得のいくものを・・と重ねること3回目のリニュ。

ようやっと、自分で納得出来るに近いものが、今のサイトだったりします。



 MacからWinに乗り換えた時、理由は単純「ボイスチャット」がしたかった

と、言うものですが、勝手が全く違うのに、教えてくれる人がおらず・・・

結局また独学で、今ではPCの分解までしてしまいます^^;

(一体、本職は何屋さん?といわれそうですが^^;)



 今ではすっかりとヘヴィーユーザーになってしまいましたが、あの時、

MacからWinに切り替えていなければ、Sarge様と結ばれることもなかったわけです。

 色々なタイミング、きっかけ、偶然・・・

人と人の出会いは、本当に凄く素敵なものなんですよね。

出会えたことに。。感謝感謝。

   2005-06-19 (Sun) 18:20

   ずっと一緒にいたいっていえなかった
   


    ~コチラをクリックで視聴できます。~



ずっと一緒にいたいっていえなかった



I'm just try make myself positive

You know why,that's makes memories.



なんにも言わずに もう一度抱きしめて



You're gone away from here.

Come back please,beautiful time with you that I need.



この声が聴こえますか? アナタは今どこにいるの?

街の灯り響くクラクション アナタに似た瞳見つけた

思い出す 笑ってた七月 泣きじゃくった九月

寄り添う二人は写真の中 見えないようにしまった



ずっと一緒にいたいっていえなかった

めぐる季節は止まらない

なんにも言わずに もう一度抱きしめて

こんな月の夜 わけあいたいよ



I'm just try make myself positive

You know why,that's makes memories.

You're gone away from here.

Come back please,beautiful time with you that I need.



風吹く街人々が 交差点忙しく すれ違う

愛してるって声にならず 空に溶けた白いため息

小さな記憶 一緒だったこの道 ふざけあったあの坂

大好きだったよって はっきり言った瞬間 涙がこぼれて



ずっと一緒にいたいっていえなかった

めぐる季節は止まらない

なんにも言わずに もう一度抱きしめて

こんな月の夜 わけあいたいよ



時間の中で 誰もが恋しくなる 夕暮れの駅のホーム

見たことのない格好のキミが 下りの電車に乗った気がして

こんな偶然があるはずもないって 瞬間に巡る揺らぎ

整理できない 感情でいっぱい 心が叫んで



ずっと一緒にいたいっていえなかった

めぐる季節は止まらない

なんにも言わずに もう一度抱きしめて

こんな月の夜 わけあいたいよ



もう一度



I'm just try make myself positive

You know why,that's makes memories.



抱きしめてよ



You're gone away from here.

Come back please,beautiful time with you that I need.





   ~Theresia  「この声が聴こえますか?」


   2005-06-19 (Sun) 13:30

   Musical Baton企画  minto
   

1本が5本になる不思議なバトン。なんば花月さんから回ってきました^^;

■ 概要
海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。

音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、
自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の 5 人を選びその人にバトンを渡す、
というルール。

■ 質問

・Total volume of music files on my computer
   (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

   これは、7.83GBありました。結構ありますね^^;


・Song playing right now
    (今聞いている曲)

sh1.jpg   ・浜田省吾 「光りと影の季節」
     久し振りのシングル発売とあって、わくわくしました。
     彼の甘い歌声は、泣きたくなっちゃいます。
   





sh2.jpg   ・浜田省吾 「I am a father」
     「FATRE’S SON」から6年、
     彼の父親に対する思い、
     なんだかとても好きです。彼らしいメロディーライン。
     キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!






・The last CD I bought (最後に買った CD)

   
20050619131401.jpg      随分購入してないんですが^^;

     ・Theresia 「この声が聴こえますか?」
       カノンが組み込まれた、切ない曲です。
       いずれここでも歌詞を紹介しようと思いますが、
       逢瀬の後には聞きたくないかも^^;
       余計、泣けてきますから。






・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
   
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

sh2.jpg   ・河口恭吾 「水曜日の朝」
     Sarge様との逢瀬の時に2回かかってました。







sh2.jpg   ・浜田省吾 「愛しい人へ」
     初めて愛してくれた人が、「私に」と
     贈ってくれた曲。
     





sh2.jpg   ・ブレッド&バター 「センチメンタル・フレンド」
     社会人になりたての頃に、有線でよく聞いた曲
     かれこれ、17年くらい前ですか^^;






sh2.jpg   ・スターダスト・レビュー 「木蘭の涙」
     名曲ですよねぇ。。。
     最近よく聞くようになりました。






sh2.jpg   ・大塚愛 「黒毛和牛上塩タン焼680円」
     Sarge様からの着メロに使ってた曲です。
     歌詞にメロディー。。愛ちゃんらしい曲ですよね。
     随分長い間着メロになってましたよ。






Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)

  お後は、Artemisさん愛楓さんななひさんリナさんhinakoさん
  お願いします^^
  *スルーもSTOPもオッケイですので、宜しくお願いします。

   2005-06-19 (Sun) 00:44

   些細な、大きな思い  minto
   
 1週間なんてあっという間なんですね・・・

お尻の痕も消えてしまって・・・

「あぁ・・先週の今頃は・・・」なんて思い出しては涙が出てきて。

気が付くと、「Sarge様・・・」と、名前を呼びながら、涙が零れていました。



 夜になって、他愛もないことでのメールのやり取りをさせてもらって。。

それだけでも、凄く嬉しかった。

メッセ程リアルタイムではないけど、画面の向こう側にSarge様がいらっしゃる。

Sarge様はお仕事だけれど、ほんの少し、お側にいるような気持ちになれて。

 たったそれだけのことに、こんなに嬉しいと思える気持ち。

こんな状況にならなかったら・・・ずっと解らなかったんだろうな。

有難いことなのか、そうではないのか・・・

けれどきっと、これもSarge様への思いの一つのカタチなんだろうな。

少しのことでも「嬉しい」と思える気持ち、「淋しい」と思う気持ち。

どれも。。Sarge様を思うからこその気持ち。



 「よそ見しないようにね」のお返事、戻ってきませんけど。

いつも肝心なことは。。返ってこないけれど。

よそ見なんてしません。Sarge様。。Sarge様だけですから。

   2005-06-18 (Sat) 04:18

   着メロ  minto
   

いつまでも ずっと一緒に 

いたかった ただそれだけ


近くにいるのに 届かない場所がある

伝えたいことも 言葉にできない

廻る季節 流れ行く雨

同じ空を 見上げているはずの あなた

心が響くまで 信じている



               ~sona "Love Again"







 久し振りに着メロを変えてみた。

とは言っても、Sarge様専用なので、滅多に聞けないけど^^;

今までは大塚愛の"黒毛和牛上塩タン焼735円"でした。



 今回は、と言うより今まで「これいいな~」と思えるものがなかったので

変えなかったんですけどね^^;



 平日のお昼から放映中のTBS系「ヤ・ク・ソ・ク」の主題歌。

ドラマは"不純な純愛"をテーマに、平凡な主婦がふとしたきっかけで

年下の韓国人男性と「不純な純愛」に陥ると言うストーリー。

不倫のドロドロした感じはなく、所謂韓流ドラマの日本版みたいな感じ。

そのドラマの主題歌がユンソナことsonaさんの歌う"Love Again"です。

とっても切ない詩で。。耳にすっと入ってきます。

 CDはまだ未発売なのですが、公式サイトにてDLすることが出来たので、

これをSarge様用にしました。

 ドラマも素敵ですが、聴く機会があれば是非^^


   2005-06-18 (Sat) 00:02

   フェチ  minto
   
 人には色々なフェチがあると思うんですが、いかがでしょう?

世の中には色々な「フェチ」となる対象がありますが、

みんとは差し詰め「腕フェチ」かな?



 男の人の腕って、凄く好き。

手も含めてかな、好きだなぁ。



 ワイシャツを捲くったところとか、タバコを手にしてるとこ。

大きな腕時計をしてる感じ。

ゴツゴツした感じ。。好きだなぁ。

 昔、ネットの友達に美容師さんがいて。。普通なら「顔、見せて」と言うとこを、

「ハサミ握った手の写真ちょうだい」って言ったことがあります^^;

 最近では、大好きなくりぃむしちゅーの上田さんがテレビに出ていると、

大きな腕時計がはめられた右腕に、自然に目がいっちゃいます^^;

(余談ですが、みんとも右利きだけど、時計は右にします^^)



 Sarge様のそういう所を見たことがないのは残念なんだけど、

でも、ギュッとしがみつけるその腕は、もっと好き。

放してしまえば「腕(手)が淋しいなぁ~(笑)」って言ってくださるその腕、

誰にも渡したくなんてないから、しっかりしがみついてなきゃ。

大好きなSarge様の腕だもの^^

   2005-06-17 (Fri) 16:53

   定期便  minto
   

 いつ頃から始めたのか。。あぁ、お話出来ない状況になってからかな、

始めたSarge様への定期便。

いついつにって、わけではないのだけれど、1週間から10日置きくらいに

お送りしている。

 それをとても喜んでくださるので、送り甲斐もあるんです^^

「届いたよ~」ってお電話も、嬉しいんですけどね^^



 今日も、無事に届いたようで、お電話を下さった。

お仕事が残ってらっしゃるからとのことで、長くは話せませんでしたが、

やっぱりお声が少しでも聴けるのは嬉しいです。

 この前友達にそんな話をしていると、

「会うのは少ないけど、現実の世界でちゃーんと繋がってるんじゃんか~」と。

逢って手渡しはできないけど、そうなんだなぁって。



 もしお側にいられたら・・・

お仕事のお手伝いだって出来るだろう。

手料理だって食べていただけるだろう。

好きな時に使っていただけるだろう。

 けど。。現実は無理なことだから。。。定期便はそんな想いがギュッと詰まった、

みんとからのせめてもの贈り物。 

何も出来ないけれど、ほんのひと時でも「ホッ」と出来る時間が過ごせますように、

これからも続けられるといいな。

   2005-06-17 (Fri) 16:03

   首輪  minto
   

 Sarge様にいただいた首輪は、お逢い出来た時に、

Sarge様の手によって、みんとの首にかけていただきます。

普段の生活ではどうしても支障がある為に、首輪をすることは出来ません。

だから、普段は首輪の変わりに、「みんとはSarge様の奴隷です」と英語で

刻印されたリングを鎖に通して、ネックレスとして使っています。

 これは、普段でも(忘れるわけは絶対にないのですが)Sarge様に

飼っていただいてると言うことを忘れない為であって、首輪と全く同じ

意味合いなのです。(と、自分で解釈して買ったんですが^^;)



 逢瀬の日、首輪をかけていただくのだからと、ネックレスは外して、

リングとしてつけて行きました。

お逢いして、部屋に入った時にSarge様に首輪を嵌めていただきました。

リングは、その時から指に嵌めたままにしてました。


 逢瀬の翌日、息子が近寄って甘えてきた時・・・

みんとの首を指差して、「まま、ない」と言いました。



 このリングは、リングとしての機能より、ネックレス(=首輪)として

首にぶら下がっている方が、自然なんだなぁ。。と、それが普通になってるんだなぁ。。



 指からリングを外し、鎖を通して首にかけた時、「まま、あったね~」と言う

息子の言葉に、「あったね^^」と温かい気持ちになれました。


   2005-06-17 (Fri) 12:54

   テノヒラ  minto
   

 楽しいことの後は、日が経つのも早いんですね。

あれからもう1週間・・・ お尻の痕も、ほぼ無くなってきました。

なんだか、余韻に浸る・・って感じではなかった1週間でした。。。



 Sarge様のお仕事の関係上、「また暫く構ってやれない」と通達されてるので・・

改めて言葉にされると・・・ やっぱり淋しいですね。

夏のご予定も聞いたし、淋しい要素はいっぱいあります。

 でも、Sarge様も「淋しい」って思ってくれますよね?

みんとだけがそう思うのじゃなくて・・「オレは平気」だなんて、思わないですよね?



 肝心なことは何も言ってくださらないから。。。

時々こう、脱線していきますが。。。それだけ想いが強いんだと思って、

大目に見てくださいね。

なんだか、大きな掌の上で、コロコロ転がってる気分です。


   2005-06-16 (Thu) 14:43

   ご報告 8  minto
   

 お昼前、Sarge様にメールを入れました。

「電マ使ってもいいですかぁ~」 って。

暫くして、Sarge様からご返事をいただきました。

「子供が寝ているのなら、使ってかまわないよ。

2回逝ったらすぐにスイッチを切ってな。短くても報告はするように。」
と。



 ここんとこ・・Sarge様にお逢いしてから、いっきにスイッチが入ったように思う。

ただ単に、したいんじゃなく・・Sarge様を感じたいって・・そう思うんですよね。

身体の底から・・Sarge様を欲しいと思っているんです。



お返事をいただいてから・・

早速、始めました。



   2005-06-15 (Wed) 21:44

   足元  minto
   

 お昼過ぎ、Sarge様に電話した。

そういうつもりではなかったけれど、みんとの心配事を気に掛けてくださって、

メッセのボイスに切り替えてくださった。

 色々とご指導をいただいて。。。有難いなぁって思います。

ここんとこ、細かい部分までBlogに目を通して下さっていて・・・

何が異変の原因なのかを、探っていてくださったそうです。

本当に。。ほったらかしのようで、気にしてくださっているんですよね^^;

それが解らないなんて・・親
の心子知らず、基、主の心奴隷知らず・・・^^;



 お仕事の方が、かなりお忙しいらしくて・・

大阪に来て下さったこと、本当に申し訳なく思います。

「ちゃんと出来てましたか?」なんて。。感想を聞こうと思ったんだけど、

結局聴けませんでした^^;



 けれど、そんな中でお時間を割いていただいて・・・

お仕事の様子を伺いながら・・ちょっぴり嬉しくなりました。

もしも。。お側においていただけたら・・

日中、Sarge様がお仕事をされてる間は、こんな感じなんだなぁ、って。

で、時々ご褒美なんかいただいたりするんだろうな~って(照)



 一度だけ、お逢いしてる時に、お仕事の電話に出られたことがあるのですが、

その時のSarge様の顔が凄く素敵だったことを思い出しました。

 そんな姿を見ながら・・時にはサディストの顔をなさったり、優しい笑顔だったり・・

(あ、けどサディストの顔って、見たことないんだった^^;)

そんな生活、やっぱり憧れます。



 大変な時だからこそ。。。お手を煩わさないようにしなきゃな。。。(滝汗)

   2005-06-15 (Wed) 01:00

   2人の時間の流れ  minto
   

 Blog巡回の為に使っているRSSリーダー。

副業の為に使っているソフトを、かなりヘヴィに使っていたせいか、

何故だかRSSリーダーのデーターだけがぶっ飛んでしまった。

しかも、バックアップを取ることすら忘れていたので、

今までのお散歩コースのURLが全く解らなくなった。

 リンク先だけではなく・・興味を持って読んでるところもあるし、

共感できるような内容でこっそり読ませていただいてるところもあります。



 FC2のBlogサバだけでも、現在5157ものアダルトBlogがあります。

その大半は、業者のものや、投稿系のもので・・素人さんが綴ったものは

数少ないのかも知れません。



 同じような立場の方々の女性のBlogを拝見すると、ふと立ち止まっては

読みふけっているのですが、そこには本当に色々な形があって、立場の方がおられて・・

自分の弱さや、不甲斐なさを益々思い知らされます。

「羨ましいなぁ・・」と思うことは最近なくなりましたが、淋しくなったり、切なくなったり・・

少し自信を失くしてしまうのも事実です。



 けれど、みんとの相手はSarge様であり、2人の関係は誰のものでもなく、

Sarge様とみんとのもの。

流れに逆らえば、きっとそのツケはやってくる。

2人で共有出来る時間は・・他の方々よりはうんと少ないかも知れません。

毎日話したい、沢山逢いたい、勿論の感情・・みんとだっていつもそう思います。

Sarge様だって、解って下さっていると思います。

 でも、それが叶わないのは・・・「2人の時間の流れ」と言うものなんだと

自分で納得することが、最近になって出来るようになりました。



 今回の逢瀬は・・・

それはそれは楽しみにしていました。心待ちにしていました。

「来月には・・」そんな言葉も何度も聴きました。

流れる度に・・もうこのまま逢えなくなるのではないかと思いました。

だから・・半信半疑だったんですよね。

 それに。

逢えたとしても、その後のことを考えると・・・怖かった。



 けれど、きっとSarge様は解ってらしたんだと思う。

だから、いつも以上に使ってくださったし、ご褒美もいただけたし

痕までもつけてくださった。

3日たった今でも、しっかりと残ってる"痕"・・・

Sarge様の手・・痛かっただろうな・・・ ごめんなさい・・・



 何一つとして、上手に出来なかった。

受け答えもきちんと出来なかった。 痛みに逃げた。我慢・・足りなかった。

 Sarge様は・・満足されたのだろうか?

こんなあたしでも。。これからも使っていただけるのだろうか?

お忙しいから・・反応がないのだろうけど、ちょっと気になりました。



 そろそろ知り合って1年になる頃でしょうか?

あの頃は、こんなことになるなんて・・想定外でしたよね。

偶然が偶然を呼んで・・こんな幸せな関係を築いてこれました。

色んな神様の悪戯に。。いっぱい感謝しなければなりませんね。



 みんとは・・・

頑張れますよ。まだまだ頑張ります。

その為の、お守りですものね。

でも、時々でいいから、くすぐったくなるような甘い言葉も、

厳しい課題も、みんととのだけの時間も下さいね。



 だって・・そんなSarge様の全てを受け入れることが出来るのはみんとだけ。

こんなみんとを、受け入れてくださることが出来るのは、Sarge様だけなんですもの。

   2005-06-14 (Tue) 11:22

   貴方が欲しい  minto
   

 幸せを感じているはずのなのに・・・

ふとした事で、気持ちは急降下した。


 真夜中なのに・・ 夢遊病者のように「Sarge様。。。」と欲していた。

心が泣いてた・・・

ついこの前もらったヌクモリを。。身体が思い出し、心だけでなく、身体も

Sarge様が欲しいと・・・

 送ったメール、きっと支離滅裂だったと思う。

けれど、そんなメールにいただいたお返事で。。大分軽くなりました。



 少しの睡眠を摂っている間・・Sarge様の夢を見た。

何も言わず、ただニッコリと笑って下さっている。



 目が覚めた時・・・異変に気が付いた。

ぐっしょりと・・濡れていたのです。

家族を送り出し・・・ ハシタナイと思いながらも、Sarge様に許可をいただこうと

メールを送っていた。

なかなかない返信に・・身体は疼いていた。





   壊れたかった。

 

     Sarge様が欲しかった。

 

         乱れ狂いたかった・・・・





 奴隷らしからぬ、催促をしてしまいました。






   2005-06-13 (Mon) 16:29

   ~エピローグ "痕"  minto
   

 逢瀬の記録を書き終えて・・・

実際に行われていたこと、会話、思い・・全てを書き残すことは

どうしても出来なくて・・・

それが少し残念でなりません。



 今回の逢瀬では・・・

縛りもなければ、ハードな事など一切なくて・・・

ディープスロートもまともにこなせず、SMっぽいことは何もできなかったし、

体調を整えられなかったこともあって。。Sarge様には物足りなさを感じられた

のではないかと、些か不安であります。



 何も成長できないで・・それなのに優しく接していただいて・・

奴隷としては失格だなぁ。。と思います。



 それでも、先程のお電話で・・いつものSarge様のお声を聞かせていただいて・・

顔はすっかり緩んでしまいました^^



次回はいつになるのか解りません。

また、7ヶ月空くかもしれないし、それ以上かも知れません。

それでも。。みんとにはSarge様が必要です。

また、淋しいと弱音を吐くかも知れません。

でも、それでもやっぱり、再びSarge様の元に帰れる日を、心待ちにしたいと思います。

だって、そこが。。みんとの唯一の居場所だから・・



hip.jpg
   今回の逢瀬で初めて残していただいた "痕" 。

  いずれはこの"痕"も消えてなくなってしまいます。

  けれど、Sarge様の手で染められたこの"痕"は・・

  みんとにとってはとっても大切なSarge様の置き土産。

  写真でしか残らないのは残念だけど・・・



  至らないところばかりで、反省ばかりの逢瀬。


貴重なお時間、遠いところまで来て下さって・・

本当にありがとうございました。

次回があることを願って・・・精進していかなければなぁ。。と思っています。



 まだまだ書き足らない部分もいっぱいあるけれど・・

それは追い追い、また書き綴っていきたいと思います。



   Sarge様。。。愛してます

   世界の誰よりも・・貴方だけを・・・

   これからもどうか・・お側に置いてくださいませ。


 


   2005-06-13 (Mon) 13:32

   -7-  そして旅立ち。  minto
   

 いっぱいいっぱいの時間、ホテルで過ごしたので、

今回は真っ直ぐに駅へと向かうことになりました。

 装着したリモコンバイブのスイッチが時折入れられます。

その度に、顔を見合わせ、にっこりと微笑んで下さるSarge様・・・



 二人の分岐点の駅に着き・・お見送りしなければ・・と

思っていたのに、「見送ってあげるからな」って・・



 お話をしながら・・・

カバンからカードとペンを取り出す。

「あ、名刺いるんだっけ?」って仰るので「いります!いります!」

「古いやつだけどね」って仰ったけれど、いただきました。

 カードとペンを差し出して・・・

「ここにSarge様のお名前書いて下さいね^^ その下にみんと名前を。。」

「まぁた、証拠物件残してからに~」って笑いながら書いてくださいました。

そして「今日は、名前を書いてやろうと持ってきたんだよねぇ~」と仰ったその手には

以前お送りした木製ピンチとマジックペン。

嬉しくって。。嬉しくって。。。「あいしてるよ~って書いてくださぁい」とお願いしました。

「あいしてるよ」の文字の後につけられたハートマークが・・・

嬉しくて・・切なくて・・・



 「次の電車に乗るんだよ」

2つ手前の駅を走行中と表示された、電子看板に・・涙が溢れた。

「ほら~また泣くんだからぁ」

解ってる。泣いちゃいけないことも、困らせてはいけないことも。

今までだって・・泣かなかったじゃない・・・

 けれど・・解ってたから・・・

今度はまたいつになるか解らないことも。

ここが居るべき場所なのに、表の世界に行くことの矛盾も。

Sarge様の元から、離れなければいけない・・

淋しい・・と苦しい・・と心が悲鳴をあげている・・・



 それでも、もう一つのお守りを・・・

涙を拭って・・携帯カメラで二人の姿を残す。

「また証拠物件だな」 笑うSarge様の背中の向こうから・・

無常にも電車が入るアナウンスが鳴り響く・・・

ぎゅっと・・腕にしがみついて泣いた。

バイブのスイッチが入れられても・・それさえも切なかった。

「ほら、行くんだよ。スイッチいれといてあげるからな。メール入れるからな」

背中を押され・・何度も頷き、「行ってきます・・」とご挨拶をする。

「おぅ、行って来い」



 スイッチの入ったままのバイブ。

笑顔で見送って下さるSarge様。

扉が閉まっても涙は止まらず、手を振るのが精一杯で・・・

必死でSarge様の姿を目で追うのだけど、見えなくなると同時に、

バイブの振動も止まってしまった・・・・



 涙が溢れた。そして、携帯が鳴った。

「今日はいい時間過ごせたよ。ありがと

涙、止まらなかった・・・



 時折入ってくるSarge様のメール。

無事にご自宅に戻られたとのこと。

そして・・帰宅後Blogを確認してくださった。



 長かった7ヵ月半・・・短かった1日・・・。

こうして3度目の逢瀬は・・一つperiodを打ちました。








 逢瀬が決まるずっと前から。。カードのことはお願いしようと思ってました。

木製ピンチは、本当にsurpriseで。。嬉しかった・・・

いただいた物はあるし、宛名で送られた封筒も大切に取ってあります。

けれど、一つのところに二人の名前・・婚姻届は書くことが出来ないから・・・

その代わりの、繋ぐもの・・

 目で見えるもので、繋がりを確認しようとするのは、悪いことかも知れません。

けれど、Sarge様の分身を。。残していただきたかったんです。

たとえ文字でも・・ネットの決められた文字ではなく、Sarge様の手から

生まれ出てくる文字が・・欲しかったのです。

 最初にあのエントリーを上げたのは、きっと襲ってくる淋しさを和らげようと・・

みんとにはお守りがあるのだから・・・と

自分に言い聞かせる為に・・

   2005-06-13 (Mon) 12:31

   -6- 深愛  minto
   

 お部屋に戻り、後片付けを始める。

気が付けば、17:30を当に過ぎていて・・・

充実した時間は、本当にあっと言う間に過ぎ去って行ってしまうんですね。



 「なに? もう終わりですか~って顔してるぞ(笑)」と仰ったSarge様。

さすがによく解っていらっしゃいます。



 ベッドに潜り込み・・Sarge様にしがみついた。

Sarge様の胸に頭を乗せ・・鼓動をしっかりと感じて・・

顔をじ~っと覗き込んでは、にっこりと見詰め合って。。。

時には寝たふりをされたり・・本当に寝ちゃったり^^;

このままずっと・・・こうしていたかった・・・



 Sarge様のモノを口にさせていただいて・・・

今回は本当にいっぱいのご褒美をいただけたと思います。

「近かったらなぁ。。いつでもこうしてやれるのにな」

そう仰ってくださったSarge様。

淋しかった時間を埋め合わしてくださるように・・・沢山のご褒美をいただきました。

そして・・・「今日はいっぱいみんとを使えたな^^」って。。。

最後はみんとのアソコで逝っていただけました。



 軽くシャワーを浴びて部屋に戻り、服を着て身支度を整えます。

 Sarge様の携帯に電源が入り・・・

覗き込んだそこには、奥様からのメールがありました。

表示されていた奥様のお名前・・・

みんとはどんな風に登録されているんでしょうか・・・

きっと、あんな風に名前は表示されることがないのだろうと・・・

してはいけない嫉妬をしてしまいました。



 部屋を出て、エレベーターに乗る。

「駅では出来ないかも知れないからね」って、キスを下さいました。

組んだ腕に。。ぎゅっとしがみつきました。



 ホテルを後に、外を出ると雨はやはり降っていませんでした。

駅からホテルに向かうときも止んでいて・・・お天気もお祝いしてくれたのかな。

しっかり腕を組んでしがみついて・・・駅へと向かいました。








 今回の逢瀬の記録で・・・「ご奉仕」と言う言葉を使わなかったのは、

決してその行為が「奉仕」ではないと言うこと。

させていただくのですから・・・やっぱり「ご褒美」なのです。

使っていただけたことも、やっぱり「ご褒美」

 せっかく沢山使っていただけたのに・・痛みで身体を仰け反らしてしまったり、

きちんと足を抱えられなかったこと・・本当に後悔です・・・


   2005-06-13 (Mon) 11:46

   -5- 身を委ねて  minto
   

 身体を洗っていただき、湯船に浸かります。

Sarge様は本当にお風呂がお好きで・・・

逢瀬の際は、区切り毎にお風呂に入ります^^

後ろからそっと抱き締めていただきながら、乳首を触っていただき、

Sarge様から色々なお話をお聞きします。



 「Sarge様は・・みんとと3日連絡が取れなくなったらどうされますか?」

意地悪く聴いてみた。

  「そうだな~PMは入れるなぁ」

  「PMだけですか?」

  「そうだなぁ。。なんかどうしても出来ない理由があるんだとは思うがなぁ」

  「もし死んでたらどうしますか?」

  「確認のしようがないよなぁ ん~」



 みんとは、どうにでも確認のしようがある。

Sarge様のHPの更新が止まったら・・何かあるのかと疑うでしょう。

そして・・お客の振りをすれば。。ご自宅に電話させていただくことも出来ます。

でも・・そう言えばみんとはSarge様に教えていなかったなぁ・・って。

 もしものことがあっても・・Sarge様はみんとを追っかけてはくださらないのかな・・

なんて、悪い方に考えそうなので・・この話題は辞めた。



 Sarge様に寄りかかりながら・・この時間がいつまでも続けばいいのに・・と。

泣きそうになりかけた時、優しくキスを下さった。

暖かで、優しい目を。。いつまでも見ていたかった。

 ちょっと長めのお風呂に・・いささか後ろ髪を引かれる思いで部屋に戻りました。








 逢瀬の後、Blogの背景画像を最初の「お風呂」の写真に戻したのは、

Sarge様とみんとにとっては、切っても切り離せないものだと感じたからです。

二人で湯船に入って、まったりと過ごす時間は・・・

通常に比べると長い時間かも知れません。

せっかく逢えたのに、もったいない・・と思われるかも知れませんが、

みんとはこの時間が大好きです。

 待ち合わせは常に「午後」 

"~はじまりは・・・午後から。"と言うタイトルはここから来ています。

そして、逢瀬の時間、一番心地よく過ごせるのが、このお風呂の時間なのです。





   2005-06-13 (Mon) 11:16

   -1- 帰郷 (BlogPet)
   
きのう、みんとの最後にドキドキすればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「*りんご*」が書きました。
   2005-06-13 (Mon) 09:31

   -4- もう一つの穴  minto
   

 Sarge様は次の準備の為のお道具を持って、お風呂に来られました。



 身体を軽く洗ってくださり、湯船に浸かりました。

Sarge様にもたれながら・・色んな話を聞かせていただきます。

お話をお聞きするのは、本当に楽しくて・・時間を忘れそうになるのです。



 身体が温まったところで・・一旦洗い場に出ました。

お尻を突き出すように言われて、湯船に手をつき、身体を支えました。

Sarge様は、そこでもみんとのアソコを少し使ってくださいました。

そして、プラグが抜かれます。

何もついていないか・・気になったので少し振り返ってしまいました。

幸い・・何もついていなかったようで・・ホッとしました。



 洗面器にお湯が張られ、透明のガラス浣腸器にお湯が吸い込まれます。

そして、そこにはイチヂク浣腸液も足され、みんとのアナルへ入れられました。

全てが注ぎ込まれ・・・以前購入したアナル棒で塞がれます。

そして、そのままSarge様はみんとのアソコを刺激してくださいました。

アソコを刺激され、挿し込まれたアナル棒を出したり入れたりされて・・・

 お腹の痛みはまだなくて・・責められていることが気持ちよくて・・・

でも、始めに感じた"違和感"が、ここでも・・・それに沁みる痛さが。。





 ~朝、プラグを入れる時、本当は大きい方を入れてくるつもりだった。

いつものように、小さい方を入れてから、大きい方に切り替えたのだけど、

どうも上手くいかなくて・・切れたような痛みが襲い掛かりました。

暫くは我慢してたんですが、やっぱり痛くて・・・

結局、小さい方を挿してきたのです。

 その時の切れた痛みが・・・やっぱり沁みる原因だったんでしょうね~





 排泄の気配がないので、Sarge様は、ガラス浣腸器にお湯を吸い上げ、

次々にみんとのアナルに注いでくださいました。

最初の500mlまではキオクがあるのですが・・・



 朝、排便を済ませてきたせいか、中はあまり汚れていなかったそうです。

けれど、最初に注がれた500mlが、全て排泄できなかったので・・

この後も、お湯浣腸が続きました。

入れられては、排出し・・・の繰り返し。

けれど、一向にお腹の痛みが取れなくて・・・



 一旦湯船に浸かって、身体を温めて、上がって再びお湯を入れていただきます。

少しづつ、腸に残った汚物が降りていき、排出されていきます。

 程よく綺麗になったとこで。。。。

Sarge様はみんとのアナルにSarge様のモノを入れてくださいました。

けれど、あまりの痛さに「痛い・・」と叫んでしまいました。

初めてアナルに挿入された時とはまた違った痛み。

お腹を圧迫されたような・・・奥に突かれる程、痛くて・・・

 それでも、暫くすると落ち着くだろうと。。

それに、Sarge様にアナルを使っていただくことが嬉しくて・・・

痛みの中の、気持ちよさに酔いました。。



 お風呂から上がり、ベッドに促されます。

Sarge様のモノを口にさせていただき、丁寧に。。でも音を立てながら・・



 今回は本当に、沢山ご褒美をいただいています。

口にさせていただく度に、喉の奥まで感じようとするのですが、

何度やっても上手く出来ません。

こんなんじゃ、Sarge様も気持ちよくなっていただけないだろうな・・と

呼吸を整えながら・・何度も・・頑張るのですが、頑張りきれませんでした。

本当にすみません・・・



 四つんばいになるようにと言われましたので、四つんばいになり、

Sarge様を受け入れる準備をしました。

アナルにローションを塗っていただいて・・・

Sarge様のモノがみんとのアナルに入ってきます。

でも、やっぱり痛くて・・・何度か動かしていただいた後、体位を変えて下さって、

正上位の形で、挿入していただきました。

痛みは少しマシになったものの、深く挿されるとやっぱり痛くて・・

気持ちよさと、痛みとで・・喘ぎにならないような変な声を上げてしまったと思います。

そんな中・・Sarge様はみんとのアナルにSarge様の一部を放出してくださいました。

 痛がったせいか・・お願いしてあったその後のプラグでの栓もしていただけなくて・・

再び、お風呂へと向かいました。






 

 始めに感じた"違和感"

それは、女性なら解ると思うのですが、「お腹の張り」が原因でした。

みんとは便秘症ではないのですが、時々この「お腹の張り」を感じます。

何もしない時は痛みを伴わないのですが、sexをすると・・奥に、子宮に当たるように

突かれると、凄く痛みを感じます。

今回は、その「お腹の張り」をプラグを挿す時に感じました。

けれど、それほど酷いものでもなかったので、気にしなかったのですが・・・

この「張り」が、後々ずっと引きずるなんて・・・思いもしませんでした。

 せっかくの・・待ちに待った逢瀬だったのに・・・

万全の体調で望めなかったこと・・本当に悔いています。

申し訳ありませんでした・・・・


   2005-06-13 (Mon) 02:21

   -3- 涙の理由  minto
   

 お風呂から上がり、ベッドに戻る。

枕元にあったアイマスクを見つけられて・・

嬉しそうにみんとにつけて下さいました。

そして、Sarge様が、ベッドから離れられて・・・

何だろうと思っていると、以前購入した、枷をお持ちになられました。

「やっと、使えるね~ 嵌めるトコ、見ててもいいよ」

そう仰りながら、みんとの手に足に・・枷を嵌めてくださる。

口にはボールギャグが装着され・・アイマスクで視界も塞がれた。



 横に転がされて・・

暫くはじっと見つめられていたように思います。

微かな物音と気配を、必死に捕らえようとしました。

Sarge様のほんの少しの息遣いを頼りに・・・



 暫くして・・

「ピシッ」と言う音と共に、Sarge様はみんとのお尻を叩いてくださった。

右に一つ・・左に一つ・・

いくつくらい、いただいただろう・・・

みんとの至らなさを一つ一つ、ご指摘下さりながら・・・ 

何かで、触れるか触れないかくらいの感触が、みんとの身体を這っていく・・

それが止まると、Sarge様の手がみんとのお尻に向けられる・・・

踏まれたり・・転がされたり・・

Sarge様の「モノ」になれた。。。。




~前半でリモコンバイブのことを書きましたが、装着しSarge様がスイッチを

入れても、全く反応しませんでした。

「接触が悪いのかなぁ」と仰ってくださったのですが、みんとが電池を入れるのを

すっかり忘れて、気付かないまま装着していたのでした~






 数回叩かれては、Sarge様が離れられる。

ベッドの横を歩かれる音、ビールを飲まれる音、何かカチカチと言う音・・

その音が何だか解らなくて・・携帯のボタンを押す音にも聞こえて・・・

誰かにメールをされているんだろうか・・なんて嫌なことまで考えてしまって・・



 叩かれながら・・本当に成長していないんだな・・と思った。

あれだけ、Sarge様にご指導いただいているのに、みんとは何も出来ていないんだ。

申し訳なくて・・情けなくて・・・

こんな奴隷に・・Sarge様の手も痛かったでしょうに・・・

そう思うと涙が出てきた。

痛いから泣いたのではないのです。

自分の悪い部分を教えていただいたこと、Sarge様がお手を真っ赤にしながらも

お教えいただけたことが・・嬉しかったんです。



 枷を外して下さり、ベッドの上に座りました。

終わったのに・・涙は止まるどころか、余計に溢れてきました。



 この時点まで・・

夢見心地でいたのかも知れません。

大した緊張もなく、何もなかったかのようにSarge様に触れて・・・

現実がそこにあったのに、まだ夢を見ているかのような感覚で・・・

 スパンキングを受けていながら・・

「やっとお逢いできたんだ・・ 目の前にSarge様がいらっしゃる・・

戻るべき場所に戻れたんだ・・・」

そんな安堵の思い、嬉しさ、これまでの色々な哀しかったこと、淋しかったこと

そんな思いが次々と溢れてきて・・

泣き止もうとするのに、どんどん溢れてきて。



 そんな思いも知ってか、Sarge様は「ほら、泣いてる暇はないぞ」

Sarge様のモノを、口にさせていただけました。

丁寧に。。有難さを感じながら。。。



 そして、Sarge様の上に乗るように促されて・・乗らせていただいたのですが、

どうにも下手で、動けなくて・・

正上位で突いていただきました。

 そして、クレちゃにもらった媚薬を使って下さいました。

効果がでるまで3~5分とあって・・効果が出るまで、再びSarge様のモノを口にさせて

いただきます。

「どうだ?」と何度か聴いて下さるのですが・・  ・・・・。

みんとには何も感じることが出来なくて・・・Sarge様は再び挿入して下さりながら、

「う~ん、そういうことか」と仰いながら、効果のことを説明して下さいます。

やっぱり、人によって効果は違うんですね^^;



 そして、2度目のお風呂へと、向かいました。








 後で聞いたのですが、あの「カチカチ」と言う音も、身体を這ったモノも、

木製ピンチだったそうです。

初めてのスパンキングは・・痛かったけれど、本当に嬉しくて・・・

叩かれながら「もっと。。もっと。。 もっと下さい・・」って思ってたのですが、

口枷をしていただいていたので、言えませんでした。

 初めての枷も・・本当に嬉しくて・・

でも、口枷を外した後は、暫く顎が痛かったです^^;


 


   2005-06-12 (Sun) 18:18

   翌日の哀しみ  minto
   

 逢瀬翌日の今日・・・

朝起きるのさえ憂鬱だった。



 何をするにも気力がなく、心の中に大きな穴がポッカリと開いたようで・・

気が付けば、涙が出て「Sarge様。。。」と呟いていた。



 本当なら幸せの余韻に浸るはずなのに・・・

それが出来ないでいる。

お尻に残った、Sarge様の置き土産も・・・

嬉しいのに、泣けてくる。



 「泣かないんだよ」って・・約束したばっかりなのに・・



   2005-06-12 (Sun) 17:33

   -2- ディープスロート  minto
   

<Sarge様へ

   ここからキオクが定かではありませんので・・前後してたら訂正お願いしますね>



 部屋に入り、荷物を降ろして乾杯をする。



 お風呂にお湯を張り、戻って来るとSarge様が「服を脱ぎなさい」と仰った。

上着とスカートを脱いで、下着姿になる。

Sarge様が股縄を確かめられて、「ちゃんとしてるな」と褒めてくださる。

リモコンバイブを外すように言われ、ストッキングをずらして外す。

そして、Sarge様はみんとのアソコを確認してくださる。

既にソコは濡れていて・・



 Sarge様は、「いいぞ」と仰ってくださって・・・

跪いて、Sarge様のベルトを外し、ズボンを下ろさせていただき・・

Sarge様のモノをいただく。

 いつまでたっても上手にならなくて・・申し訳なさでいっぱい・・

それでも、自分なりに一生懸命させていただきました。



 時折、Sarge様が頭を優しく撫でてくださる。

そして、みんとの頭を両手で押さえ、喉の奥へと導いて下さる。

みんとは、初めてのことで・・戸惑いながらも、それを受け入れたくて、

必死に呼吸を合わせようとした。

でも、頑張りが足らず、咽てしまう・・・

 「苦しいか?」と優しく声を掛けてくださるSarge様・・・

お答えしようと思う反面、苦しさと出来ない自分に苛立つ。

けれど・・Sarge様がそうしてくださる
ことに・・凄く嬉しかった。。。



 「いいよ」と仰って、みんとに起き上がるように促してくださる。

股縄を外し、ブラを外すと、Sarge様はゆっくりとみんとの身体を触って下さった。

立ち上がり、ストッキングを破ったSarge様は、みんとのアソコを使ってくださる。

柱につかまり、お尻を突き出して・・

何度も何度も突いてくださった。時には浅く・・時には奥まで・・・。



 けど、このとき感じた違和感が・・・この後ずっと後を引くとは思いもしなかった。



 Sarge様が、みんとのアソコから抜かれた後、汚してしまったので、

また口にいれさせていただけた。

丁寧に。。丁寧に。。綺麗にさせていただいたつもりです。

 そして、ベッドに移るように促され・・・

そこで四つんばいになり、また使っていただきました。

そして、体勢を変えて、正上位になっても・・・

 再び、Sarge様のものを口で綺麗にさせていただき、

Sarge様は「道具の用意をしなさい」と仰った。

 Sarge様はそこからバイブを取り出し、木製ピンチを手にされました。



 ベッドに戻り、備え付けられている拘束具で、両手両足を固定されました。

若干、動きに余裕はあるものの、大の字に寝かされたまま、

Sarge様はバイブのスイッチを入れられました。

 そして、みんとのアソコに挿して、何度も何度も突かれました。

時には固定され、クリにしっかり振動が与えられたり・・・

その間、胸には木製ピンチを挟まれ・・

痛みと、快感が押し迫ってくる中、逝かせていただきました。



 両手の拘束具が外され、ピンチも外してくださいました。

両足は拘束されたまま・・・Sarge様がまた使ってくださいます。

何度も何度も・・突いてくださいました。



 両足の拘束具も外して下さり・・みんとはSarge様のモノを綺麗にさせていただきます。

Sarge様は「欲しいか?」と聴いて下さり、「はい」と答えて、一生懸命Sarge様に

気持ちよくなっていただこうと頑張りました。

暫くして、Sarge様は、みんとの口の中にSarge様の一部を注いでくださいました。

 とても美味しくて・・有難くて・・・本当に嬉しかったです。



 一旦ベッドから離れ、残っていたお酒を口移しでいただきました。

本当に美味しくて・・・幸せでした。

 そして、汗をいっぱいかいたので、お風呂に向かいました。

ゆったりと。。Sarge様に抱き締められて。。。お話を伺いながら、幸せに浸りました。








 みんとが汗かきなこともあるのですが、この部屋は本当に冷房の効きが

悪かったですね^^;

お風呂も。。いつものところよりも、ちょっと狭かったですしね^^;

せっかくのSM部屋でしたが・・・設備は外れかな?(苦笑)


   2005-06-12 (Sun) 10:43

   -1- 帰郷  minto
   

 いつもより早目に家を出ることが出来たので、最寄り駅まで歩き、

電車の時間がまだあったので、トイレで最後の準備をした。

自宅ですればいいのだけど、万が一に備えて、最後の準備は自宅を

出てからすることにしています。



 下着を外し、遠隔操作のバイブを装着する。

プラグだけは自宅で入れてきたので、その上から股縄をし、ストッキングを履く。



 丁度電車が来たので、乗り込んだ。

今日は予定より早いし、お迎えすることが出来るなぁ、と思ってたのに、

途中で停止信号やらで、電車が止まってしまったーー;

 結局、乗り換えの駅でSarge様から到着のメールが届いて、また待たせる羽目に・・



 電車を乗り換え、3つ目の駅で降りるんだけど、車内が混んでたせいもあって、

窓際に立っていた。

駅に電車が乗り入れ、待ち合わせの場所に目をやると、Sarge様が待って下さっていた。

電車が止まり、窓が開く前に手を振った。見つけてくださった^^



降りて、遅れたことを謝って・・・「ただいまです」と挨拶をする。

「おかえり」と迎えて下さって、腕を組んで改札を抜け、さらに乗り換え。



 目的地の最寄の駅に着き、そこで昼食を取ることにした。

関西人のみんとにとっては、何でもないんだけど、関東にお住まいのSarge様なので・・

どうかと思ったけれど、うどん屋さんに入った。

 以前、茨城に住んでる人とうどん屋に行った時は「味が薄い」と言ってたので、

かなり気になったんだけど、Sarge様は大丈夫だったみたい^^



 昼食を終えて早々、お店を出て目的地に向かう。

途中のコンビニでお酒や飲み物を購入。

そこからすぐのSMホテルに入る。

幸い、SM部屋が空いていたので・・お部屋を選びエレベーターに乗る。



乗り込んでお部屋の階のボタンを押した後・・キスを下さった。

ぎゅっ・・としがみついた。。。。








 自宅を出て最後の準備をしても、電車に乗り込んでも、緊張もドキドキもなかった。

やっと・・お逢いできたのに、腕を組んで歩いても、ホテルに着いても、キスをいただいても

緊張はなかった。ドキドキもなかった。

何故かは解らないけれど・・凄く落ち着いてた。 

 でも、今思うときっと・・「戻るべき場所に戻った」安心感からだったんじゃないかと思う。


   2005-06-11 (Sat) 22:27

   今日の日の思い出に。  minto
   

 Sarge様の名刺を1枚。



 夫婦が連名するときのように、

Sarge様のフルネームのお名前とみんとの名前を連ねて書いていただいた、

"いつまでもいっしょ"と書かれたメッセージカード。



 二人で撮った携帯写真。



pinch.jpg  今日使っていただいたのと同じ木製ピンチ。

 そこに書いていただいた、Sarge様の文字。



   今日の日の思い出。 

 

     みんとのお守り。



        みんとの宝物。

 


   2005-06-11 (Sat) 09:24

   いよいよ  minto
   

 ですね。



 Sarge様から新幹線に乗ったとメールをいただきました。

後、3時間後です。

ドキドキは・・・すみません、まだありません^^;



 生憎の空模様ですが・・・

お洗濯済ませて、準備に取り掛かります。



 それでは、行ってきます^^

   2005-06-11 (Sat) 01:52

   Sarge様へ
   

 7ヵ月半・・長かったですね。

その間・・色々なことがありましたね。

みんとはSarge様を困らせてばかりで・・・

ちっともいい奴隷ではありませんでしたね。ごめんなさい。



 揺れ動いてばかりいたみんとを・・

時には突き放し、引き寄せ・・・

そんな愛の形に、時には迷いもしましたが、今はお側にいれること、

Sarge様と一緒にいれることに、本当に幸せを感じます。



 逢えない日に哀しみ、声の聴けないことに苛立ち・・・

自分の感情をコントロール出来ず・・・

もっといい子でいるつもりだったのに・・ごめんなさい。



「随分待たせたね。みんともがんばったな」

この一言で。。今まで辛かったこと全てが無くなったような気がします。



そして・・・

今回も前夜にご心配をおかけするようなことになってしまって・・

本当にすみませんでした・・・



みんとは・・・

Sarge様がいらっしゃるなら・・平気です。

逆に・・

お逢い出来るから・・平気なのかも知れません。



きっと・・

夜が明けて・・ご出発の前に目を通されるでしょうから・・



笑顔で「ただいま」とお逢いできます。

支えて下さって、本当にありがとうございました。

後、10時間と少し。

まだ落ち着いてます。



素敵な1日を・・

過ごせますように。







みんと


   2005-06-10 (Fri) 18:23

   準備 -2-  minto
   

 同じ方面に用事もあったので、朝早くからお出掛け。

明日のお道具を入れたバッグをコインロッカーに預けて、電車に乗る。

用事を済ませて、目的地の駅へと向かいます。


 電車に乗って、待ち合わせ場所に適した所を探して、Sarge様に写メを送る。

そして、行く予定のホテルまでの道順を確かめる。

携帯のGPS機能って、便利ですね^^

 ホテルの前でSarge様に電話してご報告をする。



 あぁ。。明日はここに来るんですね。

やっと少し実感が湧いてきました。



 表の写真を撮って、Sarge様にお送りして駅に向かう。

明日は、ここでお互い逆方向の電車に乗ってお見送りするんだと思うと・・

まだ逢ってもいないのに、淋しくなった。

今までは見送ってもらっていたから・・・どうなるんだろうな・・



 なんてことを考えながら、帰ってきたんですが、帰ってバタバタしちゃって・・

おまけに旦那は予想外の早い帰宅。

 あ~どうしよう・・・課題がまだ出来てないよぉ。。。(泣



 


   2005-06-10 (Fri) 01:52

   あったかい。  minto
   

 夕方、Sarge様のお仕事に関係のあること(みんとの趣味の一部だけど)で

何通かメールの交換をしました。

それだけでも、顔がにんまりと笑ってるのが解る。



 ここんとこの寝不足で、そろそろ寝ようかどうか迷ってる時、

Sarge様のメッセがオンした。

ちょうど、メールを入れようとしてたとこだったので、偶然って凄いなぁって

改めて感じました^^;



 久し振りに。。話した感じがしました。

いっぱいいっぱいの愛情をいただいたと思う。。。

途中で涙がいっぱい流れてきたから・・・。

ここに書こうと思ったけど、もったいないからやめとこう。

 表の生活のこと。ずっとネックになっていたけど、今日のお話で少しホッとした。

Sarge様がいてくださる。。。だから、大丈夫なんだ。。。

素顔は。。Sarge様だけが見てくださるから・・安心していいんだ・・・

Sarge様がいらっしゃるから。。大丈夫・・・





 お出掛けの折の課題をいただいたのだけど、ちょっと無理があるようで

変更してくださった。

そのことは、又後で。



 今夜は安心して眠れそうだから・・

おやすみなさい。


   2005-06-09 (Thu) 15:34

   準備 -1-  minto
   
 大きめのバッグに、お道具袋に入れたお道具達と、首輪と枷の入ったポーチ、

そして・・今回初めて使われるであろう電気マッサージ機を詰め込む。

思ったより重い荷物になってしまいました。



今まではいつもの手持ちのカバンに、バイブだけを入れていたのが・・・

7ヶ月の間に随分と増えました。



 明日は、この荷物を持って現場の下見に行きます。

初めての待ち合わせ場所になるので、解りやすい所を探そうと思います。

そして、お道具の入ったカバンは、最寄り駅のコインロッカーに。

自宅を出る時に怪しまれないようにね。



 服装は、大体決めて当日はご主人様のご指定の通りにするだけ。



 土曜は生憎の雨模様らしく・・・

最後に逢った10月30日も結構降ってたな。。。

神様のお達しなのか。。「雨降って地固まる」ってことなのでしょうか。

あぁ。。みんとって雨女なんだった・・^^;

又、相合傘しながら2人肩並べて歩くのもいいですよね^^



 と、ここまで書けても未だ実感は湧いてこない^^;

このまま話さないで、当日を迎えることになるのかな。



 時間は間違いなく進んでいて、間違いなく当日が来る。

後2日。46時間後、Sarge様の隣に帰れる。





   2005-06-09 (Thu) 02:33

   ドキドキ モヤモヤ ほっ  minto
   

 カウントダウンもいよいよ後2日・・

ほどよい緊張はあるものの・・・未だ実感がない・・・

本当に逢えるのかな・・そんな思いの方が強くて。



 準備をしだすと実感がわくのかな?

それとも、当日までないのかなぁ・・・



 お逢い出来ることには凄く嬉しいんだけど、だからと言って、

ここ数日のモヤモヤしたものが、完全に吹っ切れたわけでなくて・・

心のどこかで燻ってるんだろうな。

自分が閉鎖的になってるのが解るだけに・・しんどい。



 そんな中で・・他愛もないことで交わすメールに嬉しくなったりする。

やっぱりSarge様の力は凄いんだな・・


   





By SARGE & MINTO





[9]

[35]

[15]

[6]

[17]

[11]





   


     BLOGカンパニー 総務部/恋愛課  


bana01
bana02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。